sardinehead

Sardine Head/サーディンヘッドバイオグラフィー

重厚大胆で繊細、抒情的でいてコミカル、カッコよくて奇天烈 – Sardine Headの音楽は、あらゆるジャンルを超えた独自の感性によって創造されている。 楽曲の妙、演奏技術の確かさ、硬軟自在のパフォーマンスと脱力系トーク!(Wakana Sugiyama文引用)

2000年バンド結成。同年12月恵比須ギルティでの初ライブを皮切りに、東京を中心にライブ活動を開始。2002年ベースの御供信弘が脱退。湯浅崇が新規メンバーに加入し、現在の齋藤丈二(G)、川田義広(G)、小林武文(D)、湯浅崇(B)になる。2003年1stアルバム「parallel lines」をリリース。同年、12月Club Asia Pにてイベント「I scream You scream We all scream Ice cream Man!!」主催。出演はsardine headの他、日本のジャムバンドシーンの草分け的存在big frog、meltoneなど。2006年2ndアルバム「Shuffle」リリース。2007年6月1日ユーコトピアにてミネソタ州ミネアポリスを活動拠点とするジャムバンド、God Johnsonの来日公演オープニングアクトを果たす。2010年渡米。小林が行けずも荒川康伸に代役を依頼しアメリカ公演を実現。ミネアポリスCaboozeにてGod Johnson主催のイベント及びロサンゼルスThe Jointなどに出演。その他2004年から現在まで続いている、年末恒例のクロコダイルでのワンマンライブを行っている。

2012年、自主レーベルを離れ、マインズ・レコードより4thアルバム『RECONNECT』をリリースする。

Artist Image Download
アーティスト写真ダウンロード

Large 2389px×1565px

Medium 1500px×983px

Small 900px×590px

PDF
PDF

2000年

Sardine Head結成。
メンバーは齋藤丈二(G)、川田義広(G)、小林武文(D)、御供信弘(B)。

12月
恵比須ギルティで初ライブ。これを皮切りに東京を中心とした月1〜2本のコンスタントなライブ活動が始まる。

2002年

御供脱退。湯浅崇(B)が加入し現在のラインナップに。

2003年

12月
1stアルバム「parallel lines」リリース!

12月14日
Club Asia Pにてイベント"I scream You scream We all scream Ice cream Man!!"主催。出演はsardine headの他に日本のジャムバンドシーンの草分け的存在のbig frog、meltone。

2004年

2月14日
梅嶋ユーコトピアにて「parallel lines」発売記念ライブを行なう。12月29日 渋谷クロコダイルでの初ワンマンライブ。これが恒例化して現在まで続く年末ワンマンライブとなる。(毎年12/29あるいは12/30にクロコダイルで継続して行われている。)

2005年

7月1日
クロコダイルにて恒例化するゲストシリーズ・ワンマンライブ(以後ゲストシリーズ)。メンバーがリスペクトするミュージシャンと共演する、メンバー自身が誰より楽しむ企画。第1回目はFlower Travellin’ Band等でお馴染みのシターラ奏者、石間秀機。

8月12日
生憎の大雨の中、初の野外イベント「宴」出演。

9月22日
上野Kinackにて初アコースティックライブ。

12月29日
クロコダイルにて年末ワンマンライブ2回目。

2006年

10月
2ndアルバム「Shuffle」リリース!

10月14日
初大阪公演。Club Vijonに出演。

11月 8日
クロコダイルにて「shuffle」発売記念を兼ねたゲストシリーズ。第2回目はSardine Headにとっての重要人物、ドラマーの荒川康伸。

12月30日
年末ワンマンライブ3回目。

2007年

6月1日
ユーコトピアにて2010年の渡米のきっかけとなるミネソタのジャムバンド、God Johnsonの来日公演オープニングアクト。

8月23日
ゲストシリーズ。第3回目はヴォーカル&ギターのKaz南沢。

12月30日
年末ワンマンライブ4回目。

2008年

4月13日
大阪公演2回目。梅田Noonに出演。

6月7日
Sardine Headを快適な環境とライティングチームOVERHEADSのオイルショーで観るイベント、Rainbow Rose初開催。第1回目は小田原の峯自然園。ステージ脇に小川がせせらぐ最高のロケーションで行われた。

9月6日
朝霧天空まつり初出演。以後2010年まで連続出演(2011、2012年は行われていない)。

10月
3rdアルバム「03」リリース!

11月12日
「03」発売記念を兼ねたゲストシリーズ。第4回目はベーシスト、ナスノミツル。

12月5日
青山 月見ル君想フにてレコ発第2弾。1stセットは「03」中ジャケのコスプレで臨む。対バンは大西ツル(magnolia他)&荒川康伸。

12月30日
年末ワンマンライブ5回目。

2009年

3月3日
東京ローカルホンクと吉祥寺Star Pine’s Cafeで初対バン。以後交流が深まる。

3月31日
吉田達也、鬼怒無月、ナスノミツルの超絶ポリリズムバンド、是巨人と渋谷Lushで初対バン。以後交流が深まる。

6月20日
高崎で初ライブ。Club Fleezにて服飾デザイン・ショップのflowerman主催のイベントに出演。

9月29日
ゲストシリーズ。第5回目はギタリスト、鬼怒無月。

10月24日
Rainbow Rose vol.2 この時から会場が南足柄の民家、赤松邸となり、アコースティックライブとなる。この形で定例化。

12月30日
年末ワンマンライブ6回目。

2010年 バンド結成10周年!

2月22日
横浜Thumbs Upにて大西ツル&荒川康伸と対バン。the velvet undergroundの「femme fatale」など数曲共演する。

7月15日
ゲストシリーズ。第6回目はドラマー、吉田達也。

7月23日
忍野デッド初出演。Sardine Head with 木下弦二(東京ローカル・ホンク)&荒川康伸として全曲Grateful Deadのカバーに挑戦。以後2012年まで同様のメンバーで毎年出演。

10月13日
Thumbs Upにて再びギタリスト鬼怒無月を迎え共演。

11月
渡米。小林が行けずも荒川康伸に代役を依頼してアメリカ公演が実現。

11月24日
常にマイナス気温のミネアポリス。Caboozeにて前述のGod Johnson主催のイベントに出演。2ステージ演奏する。

11月27日
ロサンゼルスに移動。The Jointに出演。

11月28日
Matsumoto’s 2nd Street Jazzに出演。

12月11日
静岡で初ライブ。静岡市内のLive Bar Freaky Showに出演。

12月30日
年末ワンマンライブ7回目。10周年ということで豪勢に。ゲストに荒川康伸、吉田達也、ナスノミツル。

2011年

4月7日
Thumbs Upにてナスノミツル率いるTenelevenと2度目の対バン。

6月23日
ユーコトピアにて前代未聞のできるだけ音の小さいライブ決行。エレクトリックを用いて可能な限りの小音量で演奏するというもの。

7月26日
渋谷Club QuatoroにてYasei Collectiveのアルバムリリースパーティーに東京ローカル・ホンクと共に出演。

10月25日
ゲストシリーズ。第7回目はベーシスト、佐藤研二。。

11月26日
清水で初ライブ。清水市内のNatty’sに出演。

12月30日
年末ワンマンライブ8回目。ゲストに東京ローカルホンクの木下弦二。

2012年

1月15日
元住吉Powers 2にて鬼怒無月率いるCoilの再結成ライブに出演。2曲共演。

3月3日
三島で初ライブ。三島市内のAfter Beatに出演。出番前メンバー一同ウナギに舌鼓。

3月30日
1月に続いてPowers 2にてCoilと対バン。イベント名も”Coil Sardine”に。2曲共演。

3月31日
嵐の中、代々木公園の野外イベント「春風」に初出演。

6月28日
Thumbs Upにて、Sardine Head with Kaz南沢として2007年以来の再共演。

7月16日
忍野デッドに3回目の出演。デッドのカバーに加え、フランクザッパ、Pink Floydの曲も演奏。

8月10日
ゲストシリーズ。第8回目はドラマー、山本達久。

8月
自主レーベルを離れ、東京ローカルホンクを通じて知り合うことになったマインズ・レコードよりリリース予定の4thアルバムの録音に入る。

twitter

##