サーディンヘッド / ニューストピックス

SARDINE HEAD “TRIP ON” ALLART STUDIOにて一発録音されたDSD録音を配信開始!

DSD 2.8MHzのレコーディング音源を配信
SARDINE HEAD / Trip On (2.8MHz DSD+HQD+mp3 ver.)
配信形態:2.8MHz DSD / HQD (24bit/48kHzのwav) / mp3 同梱版
価格:まとめ購入のみ 300円
Recorded & Mixed by 葛西敏彦
Recorded at ALLART STUDIO
Released 2013-06-14
Label: MINE’S RECORDS

販売ページ

SARDINE HEADのnew single「Trip On」。ライブではすでにお馴染みのナンバー。タイトルどおり、つまずきながら進行し、そして大きく開けた世界が待っているドラマティックな楽曲。
1960年代、アメリカのグレイトフル・デッドのライヴから生まれた、”テーパー”というファンのかたち。彼ら”テーパー”は、ライヴを録音し、それをファンの間で共有する人々だ(詳しくは後述のインタヴューにて)。

SARDINE HEADのライヴには、そんなテーパーが集まる。その事実は、そのライヴを残したいという魅惑にかられるほどの演奏技術を持つということの、ひとつの証拠でもある。そして、リーダーの齋藤丈二の言葉からは、そんなメンバーの技術の高さへの確かな自信が感じとれる。そんな彼らの魅力を知りたい! そこで、ALLART STUDIOでDSD録音を行い、一発録りの緊張感伝わる音源をOTOTOY独占シングルとして配信。録音現場のレポートとともに、インタヴューをお届けします。

OTOTOYインタビューページ

TwitterでシェアFacebookでシェア

twitter

##